Dr. Robert Coreth
Japanese American Chiropractic Office

患者様

NORIKO. K

首凝り、肩凝り、腰痛に長年悩まされていました。日本の整形外科で受信した際も、レントゲンを撮っていましたが、首はストレートネック、腰は加齢により椎間板が減ってきている為、どちらも筋肉を鍛えることにより改善していくようにと言われていました。

鍼に通ったり、YouTubeを見てはセルフマッサージをする日々が続きました。ところがコレス先生に撮っていただいたレントゲン写真を見て愕然としました。明らかに首も腰も骨に異常が見られたのです。

定期的に運動もしていて、姿勢もかなり良い方、しかし素人でも判るほど、骨に大きな問題があったのです。これでは自力の努力にも限界があります。コレス先生は詳しく丁寧に説明して下さり、些細な質問にも快く答えてくださる、親しみやすい先生です。長年かかって歪んだ骨の矯正は、歯の矯正のように時間を要するようですが、先ずは痛みを取り除く事が第一と先生はおっしゃいます。

初回の治療から1週間後には、痛みが軽減してベッドから起き上がるのが楽になりました。その後も少しづつ痛みが軽くなって、1ヶ月半経った現在大分体が楽になってきています。長年の悩みを克服できるという希望をもって、私の場合少し時間がかかるかもしれませんが、安心して通院しています。自分の骨の状態を確認してみることが、痛みの解決に繋がるかもしれません。先生はレントゲン撮影のコピーを下さいました。私は自分の骨を度々眺めています。

NAOKO. W

学生時代から合わせて10年以上、腰が痛くて、仰向けで寝ることができませんでした。マッサージ店へ週1で通うものの良くならず、腰痛と一生付き合っていくしかないのかと諦めていました。

しかし、自分でも信じられませんが、コレス先生の治療を受けてからは、仰向けで寝ることができています。

更に、姿勢が良くなったせいか、精神的にも前向きになり、心身ともに健康になったように感じています。姿勢が変わるだけでこんなに自分が変わるんだと実感した時は、本当に驚きました。

いつも笑顔で迎えてくれる受付のスタッフの方々は、日本語で対応してくれるので、予約時の不安いらず。真摯で親切なコレス先生は、こちらの質問にいつも丁寧に応えてくれるので、安心して受診できます。気軽な気持ちで、ストレスフリーで通院しています。

MANAMI. T

コレス先生と最初にお会いしたのは、NYにきて、ローラーブレードに夢中になっていた20年前ぐらいに遡ります。当時、ローラーブレードで転んで臀部を強打し、その1か月ほどたったころ、腰の痛みはもちろん、腕が上がらなり、窓をあけることや、ショッピングバッグを持つことすれ困難となったときに、コレス先生の事を知り、治療を受けることになりました。

カイロプラクティックは初めて受ける治療だったので、少し不安でしたが、痛みの原因、治療方法、治療期間など、丁寧に説明していただき、安心して通院できました。背骨が殴打したことにより、ツイストしてしまったため、完治には、長い時間がかかりましたが、しっかり治していただきました。あの時、コレス先生の治療を受けて本当に良かったと思っています。

今でも、オフィスワークで一日中椅子に座って、PCを相手に仕事をしているので、腰痛や肩こり常に悩まされていますが、定期的にコレス先生に背骨を調整してもらっています。治療を受けたあとは、とても気持ちがよく、また、コレス先生は、フレンドリーで、熱心に私の言う事を聞いてくれ、とても話やすい先生です。受付も日本人のスタッフで、皆さんとても親切な方たちなので、いつもオフィスに気軽に通えます。

KOHEI. Y

はじめは二年ほど前に、酷い寝違えを診ていただこうと訪れたのがきっかけでした。

しかしその際にコレス先生が私の体の状態を丁寧に説明してくださり、 もともと慢性的な腰痛や肩こりに悩まされていた私は、 それが少しでも和らぐならばと定期的な通院をはじめました。

その効果はしっかりと実感できるもので、 施術時の心地よさも、腰痛や肩こりが少しずつ着実によくなっていく感覚も、 どちらも楽しんでいます。

今では月一度の通院を、競技車両がピットインするような感覚で心待ちにしています。

Top